トグロアニィ仮想通貨金持ち化計画!~人生奪還トレード禄~

トグロアニィ仮想通貨金持ち化計画!~人生奪還トレード禄~

仮想通貨トレードブログ始めました!期待値理論を生かしどこまで稼げるか挑戦中!基本的に勝てる勝負しかしません、よろしくです

2017年8月10 今日の稼働&パチンコと仮想通貨トレードの類似点から勝ち方を学ぶ(アニィ的考察)

どうも!アニィです

f:id:toguro0001:20170619221044j:plain

今日の稼働、昨日に引き続きCRハーデス!

見た感じ釘はそのままだったのであとは黙々と打つのみ!この台は出玉増減なしで等価で13.3がボーダーライン(プラマイゼロのライン)

アニィの台は昨日と同じく16.5~17回転回ったので+3以上はありましたので期待値あり。(止め打ち含めて+4以上というところでしょうか)

そして、、、

 

今日もばっちり決めてやりましたよ!

 

f:id:toguro0001:20170810204009j:plain

1250ハマリを、、、(^^)/

 

これが運良く確変で、5000発ほど出てくれましたが、そのまま500ハマリで本日はフィニッシュ!

 

総回転数 1750

初当たり 1

収支 -8万円

 

これだけ回して初当たり一回じゃ

f:id:toguro0001:20170807212750j:plain

勝てるわけない!!!クワッ

(まあ先月余剰しまくってたので仕方ないw)

 

んで本日の本題

パチンコと仮想通貨トレードの類似点・アニィ的考察

f:id:toguro0001:20170810223820j:plain

最近すごい思ってたことなんで勢いで書いてみましたが期待値の観点からみたら似てるなぁ~っと、まあ個人的な意見ですw

 

・感情的に打ったら(トレードしたら)負ける

・短期的に見たらなかなか勝てない

・胴元・一部の人のみ儲かる

・長期的に見て期待値のある台(期待値のあるコイン)を何度も打つ(トレードする)と勝てる

・パチンコの期待値は釘、仮想通貨の期待値はチャート

 

まず感情的に打ったら(トレードしたら)負ける!から

パチンコは適当な台に座るとしこたま負けます。そこでさらに感情的になって勝てない台を打ち続けても短期的に勝つことはあっても長期的には必ず負けます。そのようにできています。なので第一に感情的になってはいけません。

 

仮想通貨トレードも一緒ですよね?上がった!っと思ったら買ってすぐ下がって感情的になって追加投資してまた下がる。トレードする前から感情的になった時点で負けちゃうんですよね(;'∀')まぁ運よく勝つ場合もありますがそううまく長く続かないかと、、!

 

短期的に見たらなかなか勝てない

パチンコの確率は分母が大きい台で320分の1。そういったスペックのため一日で確率は収束しないためその日一日や、数日間で勝てないときはとことん勝てません。

 

仮想通貨トレードも、一日のチャートのブレ幅が激しくその日一日で結果をだそうとしても難しいところ。

これは仮想通貨トレードをしている人の全ての人にいえないことですが、基本的にプロや専業の方じゃないと短期的には勝つのは難しいのではないでしょうか。

 

 胴元・一部の人のみ儲かる

 胴元(パチンコ屋)は一台お客さんが何回転回したらいくら負けるか分かった上で台を設置しているので確実に儲かります。なのでお客さんが増えてお客が回せば回すほど儲かります。

あと別に一部の人、胴元とは別に期待値を徹底して打ってる人は儲かります

 

仮想通貨でいうと取引所はお客さんから手数料を貰っています。なのでお客さんが増えて取引回数が増えるほど儲かります。

 仮想通貨も期待値(コインの情報、チャートの移動平均線からの統計確率)を徹底してトレードしている人は儲かります。

 

長期的に見て期待値のある台(期待値のあるコイン)を何度も打つ(トレードする)と勝てる

期待値の点ではこれも上記と一緒ですね。

何度も打つ、何度もトレードすると勝てるというのは

勝てる台、勝てるルール手法を見つけても確率はブレるもので短期的には確率が悪いほうにたまたま働いて負けてしまうこともあります。

 

なので長期的に何度もブレずに打つ(トレード)することによって確率は収束に向けさせるのです。

 

ここで重要なのが、ちゃんと期待値があったかどうかということ。

仮想通貨の期待値でいうならちゃんとその通貨に対して

チャート分析したり、情報を集めたり、無駄にトレードしなかったり、損切を徹底できていたかなど色々あると思います。

 

パチンコの期待値は釘、仮想通貨の期待値はチャート

パチンコは釘を見ると大方その台を何回転回したらいくら儲かるか逆算できます。釘が全てで設定や何回転ハマったから入りやすいというものはないです。なので釘さえ悪くなければ勝負してよしですし、釘さえ良ければ勝てます。(収束させるためには320分の1のスペックで320×320=10万2400回転ほど)

 

仮想通貨の期待値の釘は、チャートだとアニィは思います。

f:id:toguro0001:20170810223523j:plain

例えば現在一年間のスパンで見たら仮想通貨は上昇トレンドにあります。それがみなさん分かっているから安心してトレードできている部分があると思います。

 

これが例えば時代が進み2100年の未来では仮想通貨が年間チャートで見て下降していたとします。そうするとやはり長期的に見てただ買って置いておいても期待値は無いということになると思います。

 

結論

仮想通貨で勝ちたい!儲けたいなら

期待値があるか?

を重きに置き、色んな考察をしてみては如何でしょうか

 

今日はそんなところ!ではまたノ