トグロアニィ仮想通貨金持ち化計画!~人生奪還トレード禄~

アニィの仮想通貨金持ち化計画!~人生奪還トレード禄~

仮想通貨トレード&パチスロ稼働ブログです!元本80万円から一億を目指す人生トレード禄(現在80⇒380万)よろしくお願いします!

【ニュース・トレード】11月9日よりビットフィネックス、米国個人ユーザーの取引停止&最近のビットコインの動き、洞察

どうも!アニィです

f:id:toguro0001:20171107172022p:plain

 

目次

 

アイコン変更のお知らせ

ブログを開始して半年がたち

アイコン変えてみました( ^ω^ )

 

そもそもこのブログ

弟とオヤジをいれ

『トグロ家族の仮想通貨金持ち化計画』

 

っといった題名で開始する予定だったんですが

アニィ一人で書くことに途中で変わってしまったので

そのままのノリでトグロ兄をアイコンに使っていたという

 

わけのわからないコンセプトで開始していましたw

 

まぁどうせそんな続かないだろうな~っとか

趣味で少しかければいいかな~っとノリで書いていたのでw

 

まぁそんなこんなでこれからもたぶん?続けていこうと思っておりますので

よろしくお願い致します\(^o^)/

 

 

11月9日よりビットフィネックス、米国個人ユーザーの取引停止

 

原文⇓

Bitfinex - Update: U.S. Individual Users

 

以下日本語訳⇓

お知らせ >アップデート:米国の個人ユーザー: 2017年10月16日
 

このメッセージは、米国の個人顧客とのビジネスの終了に関して、2017年8月11日の発表に対してさらに寄せられたものです。発表に示されているように、米国個人顧客向けの取引、預金および引き出し機能は2017年11月9日までに終了する予定です。米国の顧客は、Bitfinexのピアツーピアファイナンスプラットフォーム上で他のユーザーからの資金調達を既に禁止されています。この制限は残り、さらに米国の個人顧客は2017年11月9日にBitfinexで融資を行うことができなくなります。米国の個人ユーザーはすべて、11月9日までにデジタルトークンを撤回する必要があります。iFinex Inc.の現行のBFXトークンの持分への交換に関連する回復権トークン(RRT)を保有する米国の個人は、2017年10月27日から、交換所ですべてのRRTを販売することができます。彼らはそう選ぶ。これは、RRTの一般的な使用条件の例外です。米国の個人は、この期間にRRTを購入することはできません。RRTの売却に関連するすべての契約条件は完全な効力を持ち、米国個人またはその他の者によるRRTの販売に適用されるものとみなされる。11月9日締め切り後に米国の個々の検証済み顧客の手に残っているRRTは、Bitfinexを介してOTCベースで当社と特別な契約を結んで販売することができます。

 

 

以前から言ってましたフィネックスの停止の日が11月9日なんですよね~

そして11月15~16日辺りに2Xハードフォーク

 

ビットコインの動きが

とてつもなく気になる、、、!!

 

ということで調査

 

ここ最近のビットコインの動き

f:id:toguro0001:20171107175506j:plain

 

10月30~11月5日までほぼ上昇トレンド

 

f:id:toguro0001:20171107175555j:plain

 

そしてこの二日間トレンド転換か調整?

と思われる動きをしてます

 

つまり、、、、

 

ショート作戦またやるべき!?

(恐れ、、、)

 

ということでまずリスク回避で

ビットコインキャッシュを全売り

f:id:toguro0001:20171107180015j:plain

 

結構儲かったので逃げますw

 

11月13のハードフォーク前にまた下がったら

買い直す作戦で!

 

ビットコインFXは

今日の夜の動きからたぶんショートをかけていこうと思います、、、!

 

年間チャートをみても

https://bittrexblobstorage.blob.core.windows.net/public/47366d49-38d1-4f04-9eed-4d3c248ee7fa.png

さすがに上げすぎている

っと思うので今日からまた勝負かけていこうと思います( ゚Д゚)

(最近はずしているので弱気、、、w)

 

ではまたノ(笑)